推定1000万人が気象病

台風の影響は、いかがでしたでしょうか?

今回は、台風に関係する気象病についです🌀

【推定1000万人が気象病】

☑️雨が降りそうになると頭痛がする。

☑️季節の変わり目には体がだるくなったり、

肩こりがする。

☑️めまいが出る。

このように、

気象や天気が変化すると

発症したり症状が悪化したりする病気は

『気象病』と呼ばれています🌤

「めまい」「頭痛」「肩こり」などは、

血行不良によって引き起こしてしまいます🤮

【めまいについて】

耳の奥・内耳の場所に

三半規管という部位があります。

三半規管に血液が正常に行きわたらずに、

老廃物などがうまく排出できない場合に

めまいがおこります😩

内耳は、

体のバランスをとる働きを担い、

体が傾いた時などにリンパ液の流れが

生じると、脳が察知してバランスを

とります。

【不調の理由】

🌤気圧が変化すると、

内耳にある【気圧のセンサー】が

興奮してリンパ液は体が傾いていないのに

流れを生じさせます。

その結果⇨

目からの情報とリンパ液からの情報に食い違いが起き、脳が混乱し、

そのストレスが痛み、

神経につながる交感神経を興奮させて、

肩こりや頭痛の持病が悪化します😩

✈️乗り物酔いと同じメカニズムです✈️

三半規管への血行不良を引き起こしているのは、首の筋肉の緊張のせいです👆

首を触ってみると、 🦒

硬くなっていると思います🦒

【解決策】

首の血管を狭くしている原因は、

首の筋肉の緊張と筋肉に縮む力が働き、

筋肉内の血管が圧迫されます🤛

首の筋肉が軟らかくなれば、

症状は無くなります🙋‍♀️

ただ、首の筋肉を一時的に軟らかくしても、また硬まってしまえば、再発します🤮

『気象病』の症状のように、

「寒暖差」「気象の変化」の時は、

血管が収縮してしまうためにおこります。

筋肉が緊張して血管が圧迫されている状態の時に、さらに血管を収縮させてしまっているだけなのです。

普段から、リンパや腰の筋肉を軟らかくしておくことが重要になります🌹🌹🌹🌹

関連記事

『夜に食べたらダメな7つの食べ物①』

 

寝る前の甘いものって、とても美味しいですよね😋  とくに… お風呂上がりの『アイス 🍦🍦✨』  実は… アイスは

記事を読む

夏のむくみは…

 

夏は、冷たい食べ物やクーラーなどで 実は…一年で一番むくみやすくなります‼︎ むくみは溜まると… セルライトになります セルライトは

記事を読む

\ 夜に食べたらダメな7つの食べ物④ / 

 

. 『カフェイン☕️』 寝る直前にカフェイン入りの飲み物を避けるのは当然ですが、寝る6時間前から避けなければならないのは知っていましたか

記事を読む

\夜に食べたらダメな7つの食べ物②/

 

『ポテトチップス🥔』  テレビを見ながらポテトチップスを食べる時間って、良い息抜きになりますよね🤪✨ (ちなみに私は、うすしお

記事を読む

\ 夜に食べたらダメな7つの食べ物③ / 

 

『お酒🍷』  お客様とのお話しの中で 『お酒飲まな寝れなーい😫』とお聞きします。 アルコールは、睡眠へと誘ってもくれるのです

記事を読む


ニュース&ブログ

サロン情報

苦楽園(本店)

〒662-0075
兵庫県西宮市南越木岩町10-12
バンフリート苦楽園305号
阪急甲陽園線 苦楽園から徒歩3分

電話受付 10:00~21:00
営業時間 10:00~21:00(最終受付 18:00)
定休日  火曜日